Shopping cart
¥0

プロジェクト詳細の記入方法

書類をしっかりまとめるのは、誰にだって面倒なもの。しかし、自動システムとはお金を実際に運用したりその手助けをするものであるので、ここはしっかりと気合を入れ、時間をかけてまとめなければいけません。万全な計画無くして成功なし、というわけです。
また、提出書類を初めからより線密に記入することで、プロジェクト開発にかかる費用や開発時間を大幅に減らす手助けになります。下記事項をしっかりと読んで、線密で明確なプロジェクト詳細を作成しましょう。

自動システムを作るにおいて大切なこと

自動システムを作るにおいて大切なことは、あなたのアイデアを言語化することです。
時間を他のことに有効活用するため、自分の代わりにトレードをしてくれるロボットが欲しい。そういう風に考える人は少なくありません。しかし、自動システムとはプログラムであるので、曖昧でない明確なルールが必要になります。よって、あなたのアイデア、トレードルールを言語化して、明確に説明できるようにならなければいけません。
人の脳は膨大な情報量を処理しているため、無意識のうちに様々な判断をしています。トレードルールを明確に言葉で説明するのは、案外難しいもの。しかし、明確なトレードルールは再現性を生み、良いトレード結果を生み出すことに繋がります。自身のためにもなるので、しっかり時間をかけ考えて取り組むようにしましょう。

必要項目

  • 概要(100文字以上)
  • 調整したいパラメーターのリスト
  • 使用するインジケーターのリスト(独自のインジケーター作成も依頼したい場合は、そちらは別の書類にまとめて下さい。)
  • 買いポジションを保有するのに必要な条件
  • 買いポジションを閉じるのに必要な条件
  • 売りポジションを保有するのに必要な条件
  • 売りポジションを閉じるのに必要な条件
  • その他のトレードルール(トレード時間など)
  • チャート画面にエントリーとクローズの地点を示したスクリーンショット

下記書類をダウンロードして、必要項目を埋めて下さい。記入例を用意してあるので、双方ダウンロードして記入例を参考に書類を完成させてください。質問などある場合は公式Discordにて。
プロジェクト詳細書類をダウンロード(docx.)
プロジェクト詳細(記入例)をダウンロード(docx.)

書類が完成したら

メールアドレスfct@giraff.jpまで、完成したプロジェクト書類を送信して下さい。
なお、依頼するのが簡易なシステムである場合は、書類ではなく直接メールアドレスに上記必要項目を記入して送信してもらっても構いません。

 

詳細情報は無料Discordでも確認できます。今なら、無料で』特別特典ももらえる!!
※特典内容はDiscord内で確認してください。なお、特典は予告なく終了する場合があるので、お早めに。

プログラミング
Previous reading
なぜ、ヒトは投資で負けるのか
Next reading
プログラミング・コーディングサービス