Shopping cart
¥0

FORT TRADING

¥0

半裁量型 多機能・超高性能な自動トレーディングツール
※テスター募集 無料提供中

商品カテゴリー:

説明

・FORT TRADINGは、裁量トレードのような細部にこだわった動きを自動に落とし込むために開発した、半裁量型自動システムです。

まだ、チャートを見て消耗してるの?

トレードは万人に平等なチャンスがあり、極めることができれば小資金から一気に大きな資産を築くことも可能な一生役に立つ非常に有能なスキル。しかしながら、その過程には大きな労力や時間・精神的苦労が伴います。トレーダーは日夜パソコンにずっと張り付くことを必要とされ、時間や労力はちろんながらメンタル的にも大きく消耗することは必至。また、ヒトには元来損失と利益のはざまで意思決定が揺らいでしまう習性があるためロジック通りに毎回トレードを行うだけでも多くの鍛錬が必要とされます。
「自分自身の裁量トレードを全てロジック化、自動化できないか。」
そうすれば、時間も労力もチャートで消耗することなく、悠々自適な生活をしながら高い期待値で運用ができる。そう考えた私たちは、まるで裁量トレードのような細部にわたる超高性能な自動システムの作成に着手しました。そのようなコンセプトで開発したのが、FORT TRADINGです。

FORT TRADINGはトレンドフォローを主としたシステムの作りになっています。こちらの商品ページでは機能の一部のみを抜粋して掲載しているので、下記リンク先からより詳細を把握することができます。
・パラメーター詳細設定
FORT TRADINGを使いこなそう

価格(縦軸)だけでなくチャートの時間推移(横軸)も考慮したシステム

世に存在する多くの自動システムは、『特定の価格やPips数を獲得したら利確、もしくは損切り』というチャートの縦軸のみを基本とした設計になっています。チャートは縦軸と横軸の二つしかないのに、横軸である時間を無視していて勝てるのでしょうか?
トレードは、損失を限定し利益を伸ばす『損小利大』が理想と言われています。損失を抑え利益を伸ばしていくためには、機械的に『特定の価格やPips数を獲得したら利確、もしくは損切り』するのではなくチャートの時間推移を見て相場の勢いが現在どちらにあるのか を都度把握してトレードをしていかなければなりません。FORT TRADINGシステムは、それを可能にしています。

FORT TRADINGに実装している機能の例

損切りマスター
一般的に良い損切りとは、小さな損切りを実行したことでそれ以降のさらなる損失を防げている場合のことを指します。

「価格がいくらに到達したら損切り」のような、縦軸だけを参考にしたロジックでは良い損切りはできません。FORT TRADINGでは、移動平均線の角度を嵩として表示したインジケーターに横軸である時間経過を追加することにより、相場の勢いが逆方面に定着した段階で損切りを自動的に実行してくれる機能を備えています。

・TP  SSMA
 利益を伸ばすためには、意識される支持線/抵抗線で単純に利確するだけでなく含み益が減ることを覚悟の上でそのラインをブレイクすることに賭けなければいけません。 移動平均線の角度を嵩として表示したインジケーターに横軸である時間経過を追加することにより、相場の勢いが弱まったことを確認するまで利益を自動的に伸ばしてくれるので、利益を最大限まで伸ばすことができます。

・建値決済タイマー
ある程度の含み益に達したときに、建値以上に SLを設置すれば負けることはありません。しかし、含み益が出て即座に建値にSLを置いてしまうと、SLに引っかかった直後にチャートが伸び利益を取りこぼす原因 になります。
FORT TRADINGでは建値決済にトリガーとタイマーを同時装備することにより、チャートの方向性を確認してから建値以上にSLを設定。リスクを限定しつつ利益を取りこぼす可能性も低くすることができます。

・指標発表オート利確
FORT TRADINGでは、外部サイト Myfxbook からCSVで指標発表の日時をエクスポートすることにより指標発表時のリスク回避を完全自動化。システムに任せられ得るところは全て自動化しています。

相場のトレンドが指標発表を機転にして逆行することはよく有ること。運用している通貨に対応する指標発表が控えている場合に、発表の何分前/何分後はエントリーを控えるか、また含み益のあるポジションを保有している場合は利確しておくかどうか を調整可能にしています。

AVOID SWAP
スワップポイントを支払う必要があるとき(マイナススワップ の場合)に日付が切り替わる瞬間に自動でポジションを持ち直すことによって、スワップポイントの支払いを自動で防ぐことができる機能です。

スワップポイントを気にして早朝に早起き/徹夜する必要がなくなり、忘れていて ついうっかり持ち越してしまったということも防ぐことができます。水曜日のスワップポイント発生時(土日分の3営業日)だけポジションを持ち直す機能や、ポジションを持ち直す際に不利な価格で保有し直さないように最適なパラメーターを調整することができます。

・稼働価格範囲、稼働時間
システムが稼働する価格範囲、及び時間を指定することができます。稼働範囲から出た場合はシステムはポーズ状態となり、新規エントリーを行わず利確と損切りだけ実行するようになります。トレードが一時停止したとき、および再開時は Telegramボットを設定することにより、自身のテレグラム宛にアラートを送付することができます。 

システムは常に改良し、進化を続けています

Fort Tradingが提供している自動システムは、より高品質でさらに高い期待値を生み出せるシステムであり続けるように、多くのトレーダーからのフィードバックにより常に改善・改良を続けています。当初は、ここまでのシステムを想定していませんでした。しかし、「自身の裁量トレードを全て自動化して、時間・労力・メンタルを消耗せずに高いクオリティで期待値の高いトレードを行う」ことを目的のもと、必要な機能を随時追加開発して現在にまで至っています。

下記ブログでは実際にFORT TRADINGシステムで運用を行い、反省と改善を僕自身のトレードメモとしてこと細かにまとめています。
フォワードテスト結果(2019年9月〜運用開始)

テスター募集 無料提供中

現在、FORT TRADINGシステムのテスターを募集しています。FORT TRADINGは、管理人が作成した『半裁量システムトレード』です。まだ利用人数が少ないため、実際に利用してみた感想・改善点を提供してくださるトレーダーの方々を募集しています。
ダウ理論に沿ったジャストタイミングでのエントリー、単純なPips数ではなく時間経過による相場推移から損切りと利確の履行。指標発表前の利確、スワップポイント支払いの回避、時間制建値決済などの細かいリスク回避機能など全てのパラメーターは各々で自由に調節することができます。こちらのページで掲載している機能は、FORT TRADINGのほんの一部に過ぎません。
テスターとして参加したい場合はこちらの商品を商品カゴに入れ決済していただき(無料です)、FORT TRADINGの無料Discordコミュニティへご参加ください。

 

・設定方法
下記リンクをよくお読みになってシステムの理解を深めたうえで、ご利用ください。
cTrader Automateの使いかた
FORT TRADINGを使いこなそう
③パラメーター詳細設定
〜事前準備〜
口座開設
入金・レバレッジ変更
VPS利用設定

 

・システム追加機能/バグ修正履歴
Changelog:
v1.0.0 (September 6, 2019) – First release
v1.1.0 (November 5, 2019) – Changed Matrix functionality
v1.2.0 (November 6, 2019) – Changed Target Price functionality
v1.3.0 (November 6, 2019) – Fixed Candle Size bug
v1.4.0 (November 13, 2019) – Minor bug fixes
v1.5.0 (November 21, 2019) – Minor bug fixes
v2.0.0 (December 13, 2019) – Several new features added
v2.1.0 (December 16, 2019) – Fixed reported bugs
v2.2.0 (December 17, 2019) – Fixed reported bugs
v2.3.0 (December 17, 2019) – Fixed reported bugs. Added new Stochastics OR functionality
v2.4.0 (December 27, 2019) – Fixed reported bugs. Changed TP feature. Closes all positions only an SR at Price
v2.5.0 (January 9, 2020) – Changes in parameters
v2.6.0 (January 9, 2020) – Fix for Telegram update
v3.0.0 (February 29, 2020) – Price Target Close Timer added
v3.1.0 (February 29, 2020) – Restored Price Target Close Feature
v3.2.0 (April 29, 2020) – Fixed issue with spread
v4.0.0 (May 22, 2020) – SSMA TP and SL added
v4.1.0 (May 26, 2020) – Smooth SMA bug fixed
v5.0.0 (June 19, 2020) – Added Smooth SMA Pause feature
v6.0.0 (July 1, 2020) – Changed TP SSMA and SL SSMA Slope Limit feature
v6.1.0 (July 2, 2020) – Changed as per client’s feedback
v6.2.0 (July 15, 2020) – Bug fix for TP SSMA and SL SSMA
v6.3.0 (July 17, 2020) – Bug fix for TP SSMA and SL SSMA

 

・無料グループへの招待
FORT TRADINGでは、チャットアプリ「DISCORD」にてトレーダー同士での無料コミュニティグループを運営しています。システムを利用する上でのご質問や、他トレーダーとの意見交換・交流、システムのアップデート状況をいち早く配信しています。

DISCODEグループに参加する

免責事項
当記事は投資助言ではなく、あくまでも個人的な意見を述べています。投資は様々なリスクを伴い、お客様の投資元本に損失を与える場合がございます。今後の利益を保証するものではありません。弊社の紹介するシステムを利用した売買でいかなる損失を出された場合でも、当社および当社に情報を提供した第三者は一切の責任を負いません。ご利用に関する自己責任またはリスクに関して十分にご理解の上でお取引していただきますようお願い致します。

レビュー

レビューはまだありません。

“FORT TRADING” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。