Shopping cart
¥0

フォワードテスト結果(毎月更新)

このブログでは毎月のフォワードテスト結果から、反省と改善を僕自身のトレードメモとしてこと細かにまとめています。
FORT TRADINGでは裁量トレードだけに頼らず、またシステムだけに頼ることのない半裁量トレードで運用しています。チャートに張り付く負担を減らし、また相場に柔軟に対応するトレードを展開しています。
(※9月8日から運用を開始。原資は50万円です。)

為替、株、暗号通貨のトレード情報は無料Discordで配信中!!

DISCODEグループに参加する   

最新成績

第三四半期(7月〜9月)の成績まとめです。

  • 第三四半期の成績まとめ
    確定損益 -13,195円 含み損益 0円
    利率 -2.6%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +95,031円 含み損益 0円
    合計利率 +19.0%

7月〜8月の成績があまりにも悪く、しばらく成績をまとめる気が起きなくて放置していました。成績が良くなった期間で都合よくまとめて申し訳ないですが(汗)、9月に入って第二四半期の損失をようやく取り返せたのでこうして成績をまとめています。下記、第三四半期の残高推移です。

ドローダウンは凄まじいことになってしまいました。特に8月、相場が完全に心電図状態で上へ下へと方向性なく振られてかなり頭を抱えました(涙)

相場自体は、コロナウィルスで経済が大変なことになるなか夏場は一切相場が下がらず、逆に過去最高値を更新。実体経済と乖離が進んでいき、「いつかは下がるはず」と一旦頭に植え付けた自分のイメージを疑うことをせず、今年前半は結局ほとんどロングでPipsを稼ぐことができませんでした。同じようなトレーダーが今年多かったんじゃないかと思いますが、そここそがまさにトレーダーとして足りなかった核心の部分だなと後になって反省しています。

こうした反省から半裁量システムのパラメーター設定項目も一つ一つ見直し、今現在では1MAと4MAがメインの非常にシンプルなものになりました。以前は週単位や月単位といった長い目線で相場を見ることが多かったですが、現在は日単位で設定を毎朝変更する仕様に変更しました。試行錯誤を繰り返した上での設定ですが、今のところは機能しているようです。

なんとか再度スタートラインに立つことができたので、これまでの反省を生かし今年あと3ヶ月、トレードしていこうと思います。

過去成績一覧

3月〜6月/2020
4月の結果発表まとめ3月の結果発表まとめ

4月の成績まとめです。

  • 4月の成績まとめ
    確定損益 +141310円 含み損益 0円
    利率 +28%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +311,788円 含み損益 0円
    合計利率 +62%

(感想)
コロナウィルス によって実体経済が回復していないのに株為替が爆上げ。非常に悪い指標結果の直後に織り込み済みの嵐で逆に市場がバブルを迎えるなど、ファンダメンタルで情報を追っている人などは全てが逆行するとんでもない月でした。経済が全く回復していないこのような時期に、ロングポジションを持つのはなかなか普通の投資家にはできない、勇気のいることだったと思います。しかし、このような真逆に動く相場が、市場で勝負するうえで今後勝っていくために必要な要素全てが露骨に出たような相場だったように思います。
今年初の月利20%超え^^
このような相場は初めて見たので、これを機会に自分のトレードを色々と見直したこともきっかけとなり、トレーダーとして成長する収穫が多かった月でもありました。

5月はGW、セルインメイのアノマリーのある月。このまま一気に残高2倍を達成したいところです。

3月の成績まとめです。

  • 3月の成績まとめ
    確定損益 +47972円 含み損益 0円
    利率 +9.5%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +170,468円 含み損益 0円
    合計利率 +34%

(感想)
3月の月利は約10%でした。コロナが世界中を襲い、まさかこれほどまでになるとは。前回のリーマンショックを超える経済恐慌が世界を襲っています。
僕の方でも、一気にコロナ仕様にパラメーターを見直し、調整に追われる日々。一時一挙7万円の損切りも行いましたが、結果を見れば10%のプラス。年が明けてから3ヶ月連続の月利10%達成です。コロナに注意しながら、今後も警戒心を高めて運用していこうと思います。

2月/2020
2月の結果発表まとめ2/10~2/212/3~2/7

今週の結果発表(2/24~2/28)と、2月の結果発表まとめです。

  • 今週の成績
    確定損益 +8841円 含み損益 0円
    利率 +0.9%
  • 2月の成績まとめ
    確定損益 +63615円 含み損益 0円
    利率 +12.7%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +122,496円 含み損益 0円
    合計利率 +24.5%

(感想)
今月の月利は約13%でした。パニック相場にしては、まぁまぁの上出来。結局はコロナウィルス 次第という話になってしまいますが、来月こそは月利30%超えを狙っていきたいと思います。

今週の結果発表(2/10~2/21)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +36503円 含み損益 -43108円
    利率 +7.2%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +113,655円 含み損益 -43108円
    合計利率 +22.7%

(感想)
2月の前半、予想が当たっていたのに儲けられたかったので、システムのパラメーターを微調整。指標発表によるトレードのポーズを発表前30分〜発表後1時間を発表前28分〜発表後28分へと変更。各時間軸におけるストキャスティクスの値を変更しました。おかげで、今週はエントリー回数が5回で、その中で4回は利確済み。現在ドルの大幅な調整によりドルカナダで大きな含み損を食らってはいますが、想定の範囲内です。
運用口座上は、昨年の年末で大幅損切りした以来の残高まで回復しました、、長かった。でも、”大幅利確ポジションがコピーされていなかった”というSpotware社のせいにより、実質はまだ残高は元に戻っていません。すでに2ヶ月が経ちますが、ようやく『調査中』とのお知らせを受けているので、近く何らかの結果が出ると思われます。

今週の結果発表(2/3~2/7)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +18271円 含み損益 0円
    利率 +3.6%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +77,152円 含み損益 0円
    合計利率 +15.4%

(感想)
1発と細々利確で+3.6%。裏では、通貨ペアを変えた直後に思いの方向に動くことが3回くらいあり、もっと儲けられたはずなのに、、という内容でした。まぁ、損してなければいい。来週切り替えたいと思います。

1月/2020
1月の成績まとめ1/20~1/241/06~1/17

今週の結果発表(1/27~1/31)、1月の成績まとめです。

  • 今週の成績
    確定損益 0円 含み損益 0円
    利率 +0%
  • 1月の成績
    確定損益 +58881円 含み損益 0円
    利率 +11.8%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +58881円 含み損益 0円
    合計利率 +11.8%

(感想)
コロナウィルスの事態が収束すると思ってカナ円のロングに賭けていたのに、1週間一切復活する兆しを見せず。ノートレでした。
今からさすがにリスクオフ方向にエントリーするのは、月も変わるし底を掴まされそうで怖い。年が変わってからリスクオンムードが漂っていたわけですし、コロナウィルスがここまで世界を巻き込むパンデミックになるとは思わなかったけれど。。
定石は無理にエントリーせずに復調の兆しが見えてからリバウンドを狙うこと。そう言った意味で、1週間をノートレードで終えたのにはそれはそれで価値があったと思っています。
1月の成績は、月利およそ+12%。相場がいったりきたりで難しかったわりにはまぁまぁの数値。来月も調子を維持しながら頑張っていこうと思います。

今週の結果発表(1/20~1/24)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +29600円 含み損益 0円
    利率 +6%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +58900円 含み損益 0円
    合計利率 +12%

(感想)
大幅なアップデートを完了してから、着実に。新年明けてから10日間はトレードしなかったので、それで考えるととても理想的な利益を積み上げてきています。このまま頑張ってもらいましょう。

今週の結果発表(1/06~1/17)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +29296円 含み損益 0円
    利率 +6%
  • 総合成績(2020年度)
    確定損益 +29296円 含み損益 0円
    合計利率 +6%

(感想)
年末、最たる計算外だったのが+16%利確ポジションの消失。現在証券会社側に問い合わせていますが、補填されない or 理解できる説明のなかった場合には証券会社を変更します。両建てで損失回避をしようとしていたときに、些細なエラーも致命的なタイミングで、本当に最悪なタイミングでのエラー。まぁでも、両建てで損失回避をしないといけない状況に追い込まれた僕が悪かったという面もあるので、そこは素直に反省しつつ着実に前進していきます。

今年は大幅なアップデートを完了してからの最初の週。ドローダウンはほぼなし、素晴らしいタイミングでのエントリー。しかし、いまいち通貨の選択が微妙だったか三回しかポジションを持たず、+6%程度。月利30%を目指しているので、来週はロット数を上げて臨みたいと思います。

2019年まとめ

2019年まとめ成績

Ctraderは詳細成績をプラットフォームを介して確認することができます。個別に確認したい場合は、最後のほうに確認方法を載せてあります。
グラフを見てわかるように、昨年は一歩前進しては一歩後退。最終的に年末にかけて大きく損切りしてしまいました。

運用通貨種類別。
ドル円が半分を占めています。この頃は、まだマイナススワップへの対策が十分でなく、がっぽり手数料を持っていかれていた時。勝率は62.5%と比較的運用通貨の中では高かったけれど、手数料で負けてたんだろうな。他も、勝率は4割〜7割、トータル6割という出来でした。

運用成績数字。運用期間は(9/8~12/31)です。

確定損益   -12183円 
利率     -2.4%
トレード回数 127回
勝利回数   76回
勝率     60%

総括
実際は上記の数値よりも損失額は大きく、一つ目にマイナススワップ金利。これで、マイナス5~10%は狩られそうな勢い。そして最たる計算外だったのが、年末の16%利確ポジションの消失。これは現在証券会社側に問い合わせています。正直これは計算しようもないので、補填されない or クリアな説明がなかった場合には証券会社を変更することにします。昨年は、以上のような予想外の損失がかなり多かった印象がありました。

次に、自動トレードの内容。半年かけて改良に改良を重ねてきました。上記のマイナススワップ 対策もそうですが、チャート流れの読みは合っていたのに取れない。。ということが頻発。特に、チャートが逆行してしまうと再度のナンピン が入らず、予想通りに価格が戻ってきてもプラマイゼロでフィニッシュ。残高がプラスにならないことが長く続きました。

初めにリリースした時点で十分かと思っていましたが、運用を始めると上記のような足りない部分が目立ち、自動システム単体だけ満足いく機能を揃えるまでに費やした費用は70万円ほど、期間は半年間。

絶対FXで成功してやると決めて、はや1年。なかなか思い通りにはならないからストレスも溜まるけれど、集中してここまでシステムも改良できてきたので、今年こそは絶対、結果を残します。2020年も、よろしくお願いしますね。

12月/2019
12/23~12/2712/16~12/2012/9~12/1312/2~12/6

今週の結果発表(12/23~12/27)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +5,013円 含み損益 -131,242
    利率 +1%
  • 総合成績
    確定損益 +122,887円 含み損益 -131,242 
    合計利率 +24.5%

(感想)
2019年を締めくくる最後、完全にやってしまった。オジドルで損失を取り返したいがために、高ロットショート&損切りが遅れ、過去最高額の含み損を抱えてしまいました。。問題の点はオジドルに訪れた0.693付近のダブルトップ。ここで売買の攻防が行われると踏んだわけですが、確かに行われたけれど1日レンジしただけでそのあとは上方面へ完全にブレイク。今回の大幅含み損は明らかに損切りが遅れてしまったし僕の判断が極めて悪かったです。。今年一気にマイナスへ転じる大きすぎる1発。反省しています。来年こそは。しっかり反省を生かして、利益を出します。

今週の結果発表(12/16~12/20)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +13,753円 含み損益 -3832
    利率 +2.6%
  • 総合成績
    確定損益 +117874円 含み損益 -3832
    合計利率 +23.5%

(感想)
ようやく、、今月初の利確。正直ストレスが溜まっていました。リリースした初月に大きな利益を確保してからは一歩前進しては一歩後退が続き、なかなかじれったい結果が続いた2019年。年明けには、またもや大幅なアップデートを施します。ご期待ください。

今週の結果発表(12/9~12/13)です。

  • 今週の成績
    確定損益 +18181円 含み損益 0円
    利率 +3.6%
  • 総合成績
    確定損益 +104121円 含み損益 0円
    合計利率 +20%

(感想)
先週捕まったNZDUSDは逃げ切り。システムエラーによるポジション量が原因だったので、そちらを修正。その後オジドルのポジションを取りましたが、プラマイゼロで離脱。ナンピンを狙っていましたが、急騰からの急落であったので入ってくれず。
想定外は1つありましたが、振り返ってみればまぁまぁ上手くまとめた感じではある。常にアップデートをし続けて、今月も利益を狙います。

今週の結果発表(12/2~12/6)です。

  • 今週の成績
    確定損益 -9,151円 含み損益 -196,076円
    利率 -1.8%
  • 総合成績
    確定損益 +85940円 含み損益 -196,076円
    合計利率 +17%

(感想)
NZDUSDで捕まりました。ボットの致命的なエラーも重なり、色々な反省点が色濃く見えた週でした。現時点では一通貨だけ運用しています。だから、こういう時一番ダメージがでかい。それが、リスクリワードなわけですが。反省と改善点は十分に炙り出したので、来週以降はまずはここから抜け出すことに焦点を置いていきます。

11月/2019
11/25~11/3011/18~11/2211/11~11/1511/4~11/08

今週の結果発表、および 11月の結果発表です。

  • 今週の成績
    確定損益 -14407円 含み損益 0
    利率 -2.9%
  • 11月の成績
    確定損益 +49866円 含み損益 0
    利率 +10%
  • 総合成績
    確定損益 +95091円 含み損益 0円
    合計利率 +19%

(感想)
今週最終週。ドル円で捕まってしまい、せっかくいい調子だったのに11月は最後に一気に利益を減らしてしまいました。結構やらかしたつもりだったけど、それでもこの利率なら案外悪くないね。
ドル円はスワップ金利の支払いが非常に高く、本来ならば持ち越すところなんだけど含み損は日を跨ぐ前に一旦精算しています。ので、数字上はそこまで映えないけれど、ちょうどドル円が有利な方向に転換し出したタイミングでもあるので、来週一気に逆転する画策です。
ドル円の爆上げはずっと警戒していただけに、、ちっ。間が悪い。でも、アップデートした成果は十二分に出ているので、12月に期待しておいてください!

  • 今週の成績
    確定損益 +21503円 含み損益 0
    利率 +4.2% 
  • 総合成績
    確定損益 +109498円 含み損益 0円
    合計利率 +21.9%

(感想)
今週も理想的な利益。前半の月火水は、株価の急上昇による円売り、ドル円の爆上げに警戒してたこともあり、トレードをほぼせず。そこから、カナダドルにターゲットを絞って2発、ドル円に戻して1発。後半に巻きあげたにしては、まぁまぁ取れたな という印象です。
来週からポジション数を増やします。アップデートしてから2週間が経過しているので、時期的にもそろそろ。更なる爆益を狙います♪

  • 今週の成績
    確定損益 +25490円 含み損益 0
    利率 +5.1% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +87995円 含み損益 0円
    合計利率 +17.6%

(感想)
アップデートを終えて安定した二週目。未だエラーはちょくちょくあって、何回か儲け損なったタイミングはあったものの、当初のイメージ通りエントリー精度が大幅に改善。以前と比べて、ドローダウンが大幅に少なくなり確かな手応えがあります。いやー、アップデート頑張ってよかった。これからもガンガン稼ぐぜ!!

  • 今週の成績
    確定損益 +12854円 含み損益 0
    利率 +2.6% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +62505円 含み損益 0円
    合計利率 +12.5%

(感想)
ようやく大型アップデートを終えました。アップデートを終えた木曜日、金曜日はオジ円のショートを狙っていたんだけれど、結構すんなり下がってしまったこともあり、掴めず。ここは、エントリー条件を少し厳しめに設定してスタートしていたからであったので、一応想定内ではあります。来週は設定を少しアジャストして、爆益を狙います!

10月/2019
十月まとめ10/21~10/2510/14~10/1810/2~10/13
  • 十月成績
    確定損益 -56408円 含み損益 0
    利率 -11.2% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +49651円 含み損益 0円
    合計利率 +10%

(感想)
あぁーー、こちらも今月はマイナス。ドル円ショートを持ち過ぎて、金利発表で爆上げで損切り。その後、爆下げで一気に下がり、綺麗に刈られてしまいました。こんなミスをしたのは久しぶり。悪い損切りをしたことで色々と再度見直すきっかけになったので、実はよかったのかな。次に生かします。
今月、自動システムに大幅なアップデートを控えています。11月の成績に期待。

  • 成績
    確定損益 -38332円 含み損益 0
    利率 -7.6% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +107206円 含み損益 0円
    合計利率 +21.4%

(感想)
今週はドル円で勝負。何が悪かったって、マイナススワップでお金を払い過ぎた。マイナススワップ分だけで今週マイナス1,0500円、、特にマイナス金利が高かった今週において、致命的なミス。これはしっかり反省して、同じミスをしないよう次回にしっかり生かしていきます。内容としては、他の為替は下がったけれど、ドル円は全く動かず。相場的にはまだ損切りするタイミングではないですから、含み損を確定させているのはマイナススワップ対策のためであり、同数量ポジを来週頭に持ち直します。
来週は金利発表。アメリカの指標は過去ことごとく悪いですから、しっかり狙っていきたいところです。

  • 成績
    確定損益 +36581円 含み損益 0
    利率 +7.3% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +145538円 含み損益 0円
    合計利率 +29%

(感想)
今週はドル円で勝負。週をまたぐと思ったけど、ようやく下がってきて利確。なかなかの長期戦でした。株・為替ともに爆上げが続いてるけれど、どこも経済指標は良くないなかで上がってる奇妙な状態。暴落はまた近いうちに必ず来るでしょうから、警戒は怠らないようにします

  • 成績
    確定損益 +2898円 含み損益 0
    利率 +0.6% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +108957円 含み損益 0円
    合計利率 +22%

(感想)
米中貿易戦争の一部合意で、株・為替が一気に上昇。長期にわたって意識されていたラインを一気に突破しそうだったので、今週こまめに利確していた分を投げ捨ててプラマイゼロで着地。おそらく、多くの人が下げだと予想していたラインを一気に打ち抜いていったので、下げに賭けていた割には被害を最小限にして切り抜けていて、個人的にはよくできたほうだと思う。
先週の終わりでちょうど運用開始から1ヶ月ですが、月利は20%程度でフィニッシュ。しかしながら、一歩前進しては一歩後退をここ2、3週間は繰り返しており、そろそろ爆益が欲しいところ。来週こそは、大きく勝ちたい。

9月/2019
九月まとめ9/23~10/019/16~9/209/9~9/13
  • 九月の成績
    確定損益 +106059円 含み損益 0
    利率 +21%
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +106059円 含み損益 0  
    合計利率 +21%

(感想)
今月は利率20%で終えることができました。目標利率は30%〜50%を目指していますが、途中で少し戦略の方向性に迷いが出ることもあり達成はならず、これは今後の反省事項ですね。ただ、性能は証明されたし、月利20%でもまぁ十分すぎるほど高利率なので、今月の結果には満足しています。

  • 今週の成績
    確定損益 −3751円 含み損益 0
    利率 −0.6% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +106059円 含み損益 0  
    合計利率 +21%

(感想)
カナ円で大きく抱えた含み損を一気に解消。ふぅ、、ちょっと焦り過ぎました。何もしなければ爆益だったのに、、、と言うのは簡単ですね。まぁ、今回の件は反省してプラマイゼロでも良しとします。

  • 今週の成績
    確定損益 +73326円 含み損益 0円
    利率 +14.6% 
  • 総合成績
    運用は9/8日から開始しています。
    確定損益 +109810円 含み損益 0円
    合計利率 +22%

(感想)
先週抱えた含み損は、翌朝にドカンと利確。+72719円で、この時点で利率15%。お次はカナ円を面で狙い、SELLのみを仕掛けてレンジで抜き取る。
感想としては内容も非常に良かった。始めはドル円のレンジを狙っていたけど、あれだけ爆上げが続いたのにも関わらず、証拠金割合は全然余裕があって。正直かなり自信になりました:blush:

  • 今週の成績
    確定損益 +36484円 含み損益 -48000円
    利率 +7.3% 

(感想)
通貨ペアはドル円を選択しています。いやー、週利10%は超えて欲しかったなぁ。まぁ、、これからですね。 含み損ですが、これはこの自動トレードの特徴。トラリピもそうですが、特徴として含み損は一時的に大きくなる傾向があり、一気にドドドドっと利確するスタイル。 特に先週はドル円が一方的に買われ続けたのもあり、利確タイミングが少なく逃してしまいました。ただ、まだ十分に余裕は持たせてあるのと、ドル円は長期足で買われ過ぎの指標が出ているので、利確は時間の問題だと思います。

なお、Ctraderは分析データを提供しており、こちらからも運用結果を確認することができます。この数値は故意に変更することはできないので、上記内容は全て嘘偽りのない正しい運用結果です。専用リンクから下記パスワードを入力することで、確認することができます。
(※パスワード  aMeRnlO6)

FORT Tradingにて利用するプラットフォームは、TradeviewのCtrader。システムを利用するには、まず口座開設からどうぞ。

Tradeviewで口座開設

トレード実績
Previous reading
無料グループ参加特典
Next reading
入金方法・レバレッジ変更方法